長時間座るのはお尻の黒ずみの元

お尻の黒ずみに気が付いた

普段自分のお尻などまじまじと見ることがなかった私ですが、初めての妊娠を経験し、妊娠を機に変わっていく自分の身体の変化に敏感になっていました。まず、妊娠腺ができていないか、全身のチェックを毎日欠かさず行うようになりました。そんな時に同時に気になりだしたのが体の黒ずみです。脇の下やデリケートゾーン、更に最もショックを受けたのがお尻の割れ目、座骨のあたりの黒ずみです。これは妊娠が原因でできたものなのか、だとしたらまだあたらしいものであろう。もしくは自分が気づかないうちにずっと前からこうなっていることの気が付いていなっ方だけなのか。

 

とにかく気づいてしまったからには無くすことを考えよう。と私がまず試したのはピーリングです。私は美容外科で務めていることもあり、皮膚や美容に関しては多少知識のある方だと思っています。きっと、座ったりして体重をかけたり、摩擦により角質が硬くなってるに違いない。と考え、自分の知識の中でターンオーバーを正常に、角質を薄くする作用のあるピーリングをしてみたらいいのではないかと考えました。

 

そうと決まればマイルドピーリング作用のある、日常で使える化粧水の使用を開始し、毎日のようにお尻の黒ずみに塗りだしました。ニキビに悩む人がお顔に使うものですがなんと一か月ほどで徐々に薄くなっているのを感じました。今後の効果も期待し、白くつるつるのお尻になるよう地道に毎日続けていこうと思っています。